洗顔注意

洗顔の時に注意したいことで、あまり気にかけていないところで髪の毛の生え際のところも十分にすすぎ洗いをしましょう。 (さらに…)

老化予防

一番聞きたくない言葉・・・老化
年齢を重ねれば重ねるほど痛感しますよね。コレばっかりは避けることはできないとはいえ身近な問題となってくると深刻だったりします。
若いころは自分には関係ないことだと思っていたのにね。
(さらに…)

リンパマッサージは顔やせ効果のある方法

たくさんの人が、ダイエットで顔やせをして、小顔を手に入れたいと思っているといいます。

全身の引き締めを、ダイエットすることでしたとしても、小顔になかなか慣れないという人は多いといいます。

顔やせと全身やせは一緒にできるものではいようで、小顔には体重が減少してもなれないのです。
(さらに…)

簡単に作れる手づくり無添加の化粧水

添加物とはたいていの場合、商品の品質を保つために混入されるもので、体に直接良い働きをするものではありません。ですから、化粧水などは添加物などを含まない方がお肌には良いのです。しかし現実には添加物を含まない化粧水は、開封後すぐに変質してしまって、日持ちしません。 (さらに…)

頭皮も肌の一部

顔のお肌にはものすごく気を使うのに、頭のお肌である頭皮にはわりと無頓着。
ところがこの冬は頭皮のかゆみに悩まされることとなってしまいました。
(さらに…)

不老の肌

左手はいつ使えるようになうのだろう。長い間、整形外科で出された湿布だけを貼って置いて放って置いたと言えばそうだが、なるべく左手を使わないようにという指示に忠実に従っていたといえばその通りだ。右手ばかり使うのでなんだか右腕も痛みだした。何が原因って、老化だ、もう昔のようにはスーパー速度で歩けないことも自覚しているし、肌も曲がり角なんてとっくに過ぎてシワ・毛穴に悩む歳。 (さらに…)

日焼け止め以外の紫外線対策

太陽光が強くないように見える季節でもきちんと紫外線から肌を守るほか、日焼け止め対策には何が有効でしょうか。何をすれば日焼け対策になるかを知り、やれることをやっていきましょう。近年では、紫外線に対する予防はどんな人でも必要だと考えられており、子ども用の日焼け止めクリームなど、色々な商品があります。紫外線が目の中に届くと、目も日焼けが進みます。目を日焼けさせないためには、サングラスをかけるといいでしょう。ファッション性に優れたサングラスもありますし、小さな子どもが使うサングラスもあります。肌を日焼けさせないためにと、UVカット処理が施された服も販売されています。形状やカラーバリエーションも多く、選びやすくなっています。 (さらに…)