生活環境の影響

紫外線は、肌の敵。今や誰もが沿う思っているでしょう。しかし、ストイックに日差しを避けたり黒い日傘を差し、体内のバランスを整えるポジティブな効果もあるから。それに、紫外線をきちんとカットするUVケア剤があるのですから、肌の不覚に入り込み、シミやたるみの (さらに…)

与えるのも逃げて

肌のハリを保つ効果や既にあるシミを薄くしたりなくす効果も期待できます。シミと戦おうと思うと最後は、肌のトラブルが起こる要因となります。肌が荒れやすく、真冬は持ちろん夏でもエアコンで室内が乾燥し、皮膚の深いところで、意識しておくのがいいでしょう。回数を (さらに…)

時間を掛けすぎる洗顔

スキンケアで基本であることは、汚れを落としキレイにすることと 乾かないようにすることです。しっかりと汚れを落とせていないと 肌に悪影響が生じる原因となります。また、肌の潤いが失われてしまうことも肌をトラブルから保護する機能を退化指せてしまうため、乾燥 (さらに…)

雪国のUVケア

UVケアには気を使っている人は多いと思います。特に女性の方は念入りに対策をしているでしょう。紫外線はシミや肌荒れの原因になりますんで、対策をするに越したことはありません。
(さらに…)

セラミドとか必要なのかなぁ

乳液の新しい定義というのを知っていますか。

その前に古い定義とはどういうものだったかというと、化粧水で肌に水分を与えた後に乳液で水分が逃げないようにふたをするというものでした。

それがなんと古い考えらしくて、現在はちょっと考え方が変わっています。

今の乳液の役割というのは油分の美容成分を肌に浸透させることです。 (さらに…)

だんだんと落ち着いて

中学生の頃からニキビが出始めました。にきびが気になって潰してしまったということもありました。今考えてみると、そんなことしなければよかったのにと思っていました。 (さらに…)

心の持ちようでも変わってくるのは興味深い

キレイな肌をいつまでも保ちたい女性にとって、何が大切なのでしょうか。

バランスの良い食生活や十分な睡眠、適度な運動ももちろん大切ですが、つやのある肌や女性らしい体をつくるのに作用するのが、女性ホルモンであるエストロゲンです。

卵巣でつくられ、エストロゲンが分泌されると女性は綺麗になります。 (さらに…)