心の持ちようでも変わってくるのは興味深い

キレイな肌をいつまでも保ちたい女性にとって、何が大切なのでしょうか。

バランスの良い食生活や十分な睡眠、適度な運動ももちろん大切ですが、つやのある肌や女性らしい体をつくるのに作用するのが、女性ホルモンであるエストロゲンです。

卵巣でつくられ、エストロゲンが分泌されると女性は綺麗になります。

ではエストロゲンが多く分泌されるようにするにはどうしたら良いのかということですが、残念ながら30代から徐々に減り始め、更年期頃には急激に減ってしまいます。

そこで、少しでも減らさないためには、ダイエットはしない方が良いです。

過剰でなければいいですが、無理をすると自律神経が乱れてエストロゲンが減少してしまいます。

そして、恋をすると女性は綺麗になると言いますよね。

これは恋のドキドキ感でドーパミンが分泌され、その影響でエストロゲンの分泌も増えるからです。

もう恋は…という人も、好きなアーティストやアスリートを応援するとかでも効果があります。

気持ちも前向きになりますし、生活の中で是非好きになれることを作ってくださいね。

50代から始める美容液