Tゾーンは油でテカル

夏の暑い時期は、汗をかくので頬の肌荒れが気にならないのですが

空気が乾燥する秋冬は頬がガサガサになってしまいますがTゾーンは油でテカルので混合肌だと思い、Tゾーンと頬は別の美容クリームを使っていました。
また、Tゾーンの皮脂を落とそうと強い洗顔料で洗顔をしていたため、Tゾーンがすっきりしても頬が突っ張る状態がしていて、それが当たり前だと思っていました。
じつはこれがTゾーンのテカリと頬の乾燥肌の原因だったのです。
Tゾーンのテカリは脂性だと思っていたのですが、乾燥によって皮脂腺が乾燥を防ぐために皮脂をたくさん分泌するためだいうことと、洗顔後、ブースターを使うことによって化粧水が染み込みやすくなることも知りました。
そこで洗顔後ブースターを使い化粧水をたっぷりつけてパッティングすることを3回繰り返し、その後すぐにオイル系の美容クリームでふたをする事を繰り返していたら1カ月ほどして頬の肌荒れが治まってきて、Tゾーンのテカリが気にならなくなってきました。

アンボーテ フェミニーナウォッシュ