美容が気になるのならお口のケアから

口臭予防となたまめ茶

満員電車で気になる口臭を感じた経験がある人は少なくないはず。
他人の口臭はすぐに気がつきますが、自分のとなるとなかなか気がつきにくいもの。
もし、自分も口臭があったらと思うと、気になりますよね。
今回は口臭予防に効果があるといわれている、なたまめ茶をご紹介します。

□口臭の原因

口臭が発生する90%以上は、歯周病が原因といわれています。
歯周病の細菌が揮発性ガスを大量に発生することにより、口臭が発生するのです。
歯周病は自覚症状が少ないため、ほとんどの方が進行していることに気がつきません。
成人の8割以上はすでに歯周病にかかっているといわれているため、注意が必要ですね。

□なたまめ茶で口臭予防

なたまめ茶とは、なたまめという豆で、昔から「膿みとり豆」と呼ばれ、
歯周病や蓄膿症、痔瘻などの膿ができる病気に使われてきました。

このなたまめを煎じて作ったのがなたまめ茶です。

なたまめ茶を続けて飲むと、歯ぐきの腫れや出血などが改善され、
歯周病が進行しにくくなる傾向があるといわれています。

これは、なたまめ茶に含まれる抗炎症成分によるものといわれています。
この結果、歯周病が予防・改善されることで、口臭の予防につながるのですね。

□歯磨きも忘れないで!

せっかくなたまめ茶を飲んでいても、肝心の歯磨きを怠っていては意味がありません。
歯垢が残っていると虫歯にもなりますから、しっかり歯磨きやフロスで歯垢を除去し、きれいなお口を保つように心がけましょう。
ヴィエルホワイト 評判